Vainglory中級者向け攻略講座

中級者を高階層へ押し上げるブログ

Vaingloryの用語集【あいうえお順。収録用語数No.1】

Vaingloryの用語一覧です。自由に参照してください。

sponsored link
 

Vainglory用語集

アーリー

試合序盤〜中盤の時間帯のこと。

アーリーゲーム(スノーボール)

序盤〜中盤で勝負を決めてしまうこと。

イニシェート

集団戦の口火を切る行動。

例:キャサリンのultでイニシェート、ウォートレッドでイニシェートetc..

エース

敵が全員death状態になった時のこと。

一時的にHPとエナジーが回復し、味方レーンミニオンが強化される。

オーバードライブ

別称:OD。

スキルレベルをmaxにすること。ヒーローによってはODすることで新たな効果が得られるスキルがある。例:セレスA:ODすると射程が伸びる。

オブジェクト

ゲームを進める上で、取得すると便利になる特別なミニオンや施設のこと。

例:タレット・金鉱山・ブラッククロー・ゴーストウィング・クラーケン..etc

カイト

迫る敵メレーヒーローとの距離を一定に保ちつつ遠距離攻撃を一方的に与える攻撃方法。要は逃げながら攻撃すること。

ガンク

敵の不意を突き数的有利で奇襲すること。主にジャングラーが合流して敵キャリーに対して行う。

貫通アイテム

敵のアーマー値・シールド値をその%だけ無視してダメージを与えるアイテム。

例:テンションボウ・ボーンソー・ブロークンミス

クリティカルビルド

クリティカルヒット(通常攻撃にボーナスダメージ)を出すことができるビルド。タイランツモノクルとトルネードトリガーを2つ以上含む。なぜ2つ以上かというと1つではクリティカル率(クリティカルヒットになる確率)が低くクリティカルヒットが思うように出せないから。

グループアップ

単体ではなく複数人(グループ)で動いてガンクやオブジェクトダッシュを行うこと。

スキルショット

スキルによる攻撃。

スタッターステップ

動きながら攻撃する攻撃方法。詳しくはこちらの記事を参考に。

www.goofy.work

スタン

ccの一種。

動きを数秒間止めること。

スティール

敵がオブジェクトを取ろうと攻撃している状況で、自分が最後の一撃だけ入れることで盗む(スティール)こと。

ステルス

特定のヒーローのスキルや能力によって敵の視界から姿を消す状態。

マイン・フレア・スカウトカメラに対してはステルス効果を失う。

スノーボール

序盤の有利を雪だるま(スノーボール)のように巨大にして、そのまま押し切ること。

詳しくはこの記事で。

www.goofy.work

セパレート(セパってる)

味方の集団と孤立している状況。

ダッジ

試合から逃げること。

もしくはタカのAスキルによって敵の攻撃をかわすこと。

タレット

f:id:goooooofy:20180219135922p:plain

クリスタルを守る砲台のこと。

タレットダイブ

タレットの射程内に飛び込み(ダイブ)キルを取りに行く行動。

タンク

体力値・アーマー値・シールド値を上げて敵の攻撃を一手に受ける役割をすること。

チェイス

敵を追うこと。

チャネリング

スキル詠唱モーション。これによりスキル発動までの時差が生じる。

ディスエンゲージ

イニシェートによる戦闘の開始を避けようとすること。

デバフ

バフの対義語。

敵の能力(武器力、防御力、クリスタル力)などを低下させることを意味する。

 

バックドア

集団戦を起こさずに敵のクリスタルを破壊にしに行くこと。

こちらの動画を参照してください。

www.youtube.com

パッシブ

ヒーロー能力や特定のアイテムにおいて、自身が何かをすることなくその効果が現れるもの。

バフ

デバフの対義語。

能力(武器力、防御力、クリスタル力)などを上昇させることを意味する。

パワースパイク

そのヒーローにとって最も強さ(パワー)が尖った(スパイク)時間帯・レベル帯のこと。

要は強い時間ってことです。

ハラス

レーニングにおいて対面キャリーに対してダメージを入れヘルス差で有利を取っていく技術。

ピール

味方から敵を剥がす(peal)こと。例:ランスのBでクラルをピールする。

ファーム

ミニオンを倒してお金を稼ぐ作業。

ブルーザー

場を掻き乱す事に長けたヒーローの事。

敵陣を走り回り陣形を崩す事が得意なヒーローがこう呼ばれる。

フルビルド

6つのアイテム全てがtier3アイテムでそれ以上強化できない状態のこと。

ファーストブラッド

そのゲームにおいて最初のKillのこと。通常よりも多くのGold が得られる。

ファンメ

ファンメッセージの略。煽りや苦情、罵詈雑言等、いわゆるアンチメールのことです。

フェイスチェック

ブッシュの視界が取れていない状態でブッシュに入ること。良くない行為。

フォーカス

集団戦において攻撃相手をバラバラにするのではなく、1体に絞る(フォーカス)こと。

ブッシュ

マップ内の草むらのこと。

ブリンク

一瞬で移動できるスキルのこと。例:ヴォックスのA、スカイのB

ベイト

相手を誘い込んで集団戦を起こすこと。

ヘルス

体力(health)のこと。

ポーク

敵の射程外からスキルショットによってダメージを与えること。

マクロ

巨視的(大きい・広い)視点。MOBAでよく使われます。⇔ミクロ

例:split push(マクロ)・スタッターステップ(ミクロ)

ミクロ

微視的(小さい・細かい)視点。⇔マクロ

ムニオン

ペタルによって生み出される生物。

メタ

パッチや地域によって流行っている戦術やヒーローのこと。

メレーヒーロー

通常攻撃が近接攻撃であるヒーロー。

レイト

試合終盤の時間帯のこと。

レンジヒーロー

通常攻撃が遠隔攻撃であるヒーロー。

ローミング

日本語で「歩き回る、ぶらつく」という意味。

他レーンにガンクしたり、ジャングルの視界を取ったりする為等に動き回ることを意味する。

AA

Auto Attackの略。

通常攻撃のこと。

AAキャンセル

AA→スキル、スキル→AA

と連続して起動することでモーションをキャンセルすること。

ADC

Attack Damage Carryの略。

物理攻撃によってダメージを出すキャリーのこと。

AFK

Away From Keyboardの略。
ゲーム放棄、退席という意味。話しかけても反応が無い人の事も指す。

AOE

Area Of Effect の略。

簡単に言えば範囲攻撃のこと。例:サムエルのA・バロンの通常攻撃

AS

Attack Speedの略。

攻撃速度のこと。

BO3

Best Of 3 の略。
3本勝負(2本先取)の意味で使われる。

ccスキル

Crowd Controlの略。

状態妨害系スキル。 例:スタンスキル・スロースキル・サイレンススキル

ccチェイン

味方と意気を合わせてccを重ねがけすることで敵に身動きを取らせないようにするチームプレイ。

こちらの動画(2:05~)ではキャサリン・グレイブ・セレスによるcチェインが紹介されていますので参考までにご覧ください。

www.youtube.com

CD

Cool Downの略。
スキルやアイテムが再使用できるようになるまでの時間。

cpヒーロー

クリスタルアイテムでビルドを組んだヒーローのこと。

CS

Creap Scoreの略。

 簡単に言うと、自分がラストヒットを取って倒したミニオンの数。

Dot

Damage over Timeの略。
時間経過とともにダメージを与え続けること、およびそのようなスキルを指す。

DPS

Damage Per Secondの略。
1秒間に与えるダメージのこと。

feeder

養育者の意。
養うのは味方ではなく敵で、主にDeathが多く相手を有利にしてしまうプレイヤーを指すネガティブな言葉。

gg

good gameの略。

「良い試合だったな!」と相手や味方をねぎらう時に使う。(まれに煽りでも使用される)

IGN

In Game Nameの略。

vainglory上での自分の名前。

KDA

KDA=(Kill数+Assist数)÷(Death数) の計算式によって表される指標。

KDAが高ければ高い程「めっちゃKillやAssistするのにDeathはしないすごいプレイヤーだっ!」ということになります。

OP

Over Poweredの略。

強さ(power)が普通を超えちゃってるよ(over)という意味です。様々な場面で使われます。 例:「今パッチOPヒーローはグウェンです」「クラーケン全然死なないOP」「~選手OPすぎてあのチームずるい」

tier〇アイテム

購入画面は大きく3列あり、左の列からtier1,tier2,tier3アイテムという。

wpヒーロー

武器アイテムでビルドを組んだヒーローのこと。

 

sponsored link