~Vainglory中級者向け攻略講座~

Vainglory中級者が高階層に行くための情報を発信しています。初心者講座もしています。

【Vainglory】レーニングの極意【Top Mid Bot】

A「ロールどこ?」

B「キャリー^^」

A「おーすごい!キャリー苦手なんだよねぇ..」

B「そう?簡単じゃね?^^」

A「特にレーニングがね..フリーズしてプルしてる時ジャングルで小競り合いが起きたらどうしてる?あそこの判断難しいんだよね..」

B「フリーズ..?プル..?」

A「え..」

 

うん恥ずかしいね。

 

レーニングとは..

Top Mid Botの3本のレーンで敵ミニオンウェーブを処理する序中盤の動きの事である。

 

そしてこのレーニングには先人達がゲームをやる中で見つけ出した幾つかのスキルが存在します。

キャリーをやるなら必ず知っておかなければならず、B君のようにただゲーム上でキャリーというロールで動いていますというだけでは本当の意味でキャリーにはなれません。

 

f:id:goooooofy:20180422191407j:plain

レーニングにおけるスキルは知識が大きなウェイトを占めます。つまり知っとくだけで相当改善するということです。

今回の記事ではその知識をまとめます。

レーニングにおけるゴール

レーニングはどうなったら成功と言えるのであろうか?

それをまず説明します。レーニングにおけるゴールは大きくまとめると次の2つである。

  • 対面の敵よりgoldを稼ぐ
  • マップコントロールをする

対面の敵より稼ぐ

ã稼ããã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

キャリーは”1に稼ぐ2に稼ぐ”が鉄則。要は稼がなきゃ始まらないよってことです。

「どのくらい稼げばいいの?」

それは簡単”対面キャリーよりも”稼ぐことを常に意識しましょう。ここがゴールです。

初心者ならまずはこれだけを考えてください。

マップコントロール

こちらはピンと来ないかもしれません。

要は自分の動きでチームの有利を作っていくということです。

具体的には

  • ジャングルの視界取り
  • オブジェクト奪取
  • 他レーンへの加勢

等々ですが、今回の記事では書ききれないので触れません。

稼ぐための知識

 ここでは稼ぐというゴールのための知識を基礎的なものから紹介していきます。

プッシュorプルって?

f:id:goooooofy:20180422173130j:plain

プッシュ・プルとは簡単に言えばファームする場所を自陣よりにするか敵陣よりにするかということである。

  • 敢えてミニオンをあまり攻撃せず、自陣よりでファームすることをプル
  • ガンガンミニオンを攻撃し、敵陣側でファームすることをプッシュ

それぞれの特徴を説明します。

プッシュのメリット・デメリット

プッシュのメリットは常にローミングで有利を取れマップコントロールに長けることです。

デメリットは当然敵陣側でファーミングをするのでガンクされる危険性が増す。

プルのメリット・デメリット

プルのメリットデメリットは次のフリーズの説明で行います。

フリーズで安全にファーム

フリーズとはプルの一種である。

f:id:goooooofy:20180422180002j:plain

自陣寄りでミニオンウェーブのぶつかるラインを止め(フリーズ)、安全にファームする技術です。

更に敵はcsが取りにくくなり、ガンクも受けやすくなります。

デメリットとしてはローミングのタイミングが遅れることによりマップコントロールがしにくいということです。

 

フリーズのコツは敵のミニオンを2~3体多めに生かしておくと良い感じになると思います。それより多いと押されすぎます。

ハラスで圧倒せよ

過去の記事でも何度も言っていますが、レーニングにおいて最重要とも言えるのがこのハラスだと個人的には考えています。

ハラスのうまさの違いがcs差に結び付く事が最も多いからです。

理由はこちらの記事で。

ゴリゴリ対面キャリーを削りに行きましょう。

 

対面ヒーローを確認したら

「どのスキルでどうやってハラスするのがベストか」というのをまず考えましょう。

逆に敵のハラススキルもしっかりと意識して回避しましょう。

タレットは壊すな!

f:id:goooooofy:20180219135922p:plain

「さすがにこれはおかしいだろ!タレットを壊さないでどうやって勝つんだ!」

すみません言い方が悪かったですね。早くタレットを破壊することが必ずしも正解だとは限らないということです。

 

なぜか?

 

答えはシンプルで"敵のcsを減らすことができる"からです。

自分がヴォックス、敵がロナのような有利なマッチングの時にミニオンをタレットに押し付けハラスをかけ続けることで敵は

  • 自軍タレットにcsを吸われる
  • ヘルス差によって前に出れない
  • ローミングが全くできなくなり、バフを取りに行けない(敵に取られ続ける)

のような状況に陥り、お金差がどんどんついていきます。

そして、十分にビルド差&レベル差がついた段階で敵タレットをさくっと折って一気に勝負を付けにいきます。

 

逆に早々にタレットを折ってしまうと敵がフリーズする等して稼ぐチャンスを与えてしまいます。

リコールのタイミングは超重要

é¢é£ç»å

出典:http://agenetwork.id/vainglory/pembaharuan-objektif-vainglory-3-1/

かなり重要です。

レーン上でせっかく優勢だったにも関わらず、リコールのタイミングをミスり自軍タレットを破壊されてしまったことはありませんか?私はあります(笑)

 

例外はありますが、基本的なリコールするタイミングは以下の2つでしょう。

  • 敵タレットにミニオンを押し付けた後
  • どうしようもなく対面キャリーとヘルス差が付いた時

特に、一つめは重要です。上述したように敵タレットに押し付けてミニオンロストさせることを意識しましょう。

決して

  • プルの状態(csがもったいない)
  • ウェーブはニュートラルの位置だが敵キャリーはファームしている(折られる)

状況でリコールしてはいけません。

敵ジャングラーはどこにいる?

ガンクに気を付けろよってことです。3v3のキャリー講座の記事でも書きましたがキルされることによるお金や経験値の損失はかなり大きいのです。

敵ジャングラーの周回を意識しましょう。

近場のジャングルミニオンの管理

3本のレーンにはそれぞれのキャリーが管理(スカウトカメラ等で視界確保しつつ狩る)しなければならないジャングルミニオンがいます。

ざっくりまとめると以下の画像のようになります。

f:id:goooooofy:20180426225241j:plain

 ※ホーム側視点です。

これらのジャングルミニオンを管理しつつ、レーンミニオンとジャングルミニオンを交互に狩る事で常にお金を稼ぎ続ける事を意識しましょう。(敵ジャングルを狩れたら、それだけでお金差です) 

 

これで終わります。

基礎的な内容が中心になりましたが皆さんのお役に立てましたら幸いです。

以上よろしくお願いします。