Vainglory中級者向け攻略講座

中級者を高階層へ押し上げるブログ

さっさとブラインド帯を抜けるためのヒーローピック@ソロランク

f:id:goooooofy:20180105193037j:plain

引用元画像:https://twitter.com/A_kain72/status/879674255323021312

 

ブラインド帯。

それは中級者に立ちはだかるベイングローリーの壁。

 

特にソロランクを主としている人は中々ブラインド帯を突破できず苦しんでいる方が多いのではないでしょうか。

 

ブラインド帯は基本的に多くのプレイヤーが勝率50%辺りに収束しています。

それは運営のマッチング介入等もあるのかもしれませんが、ブラインド帯にいる多くの人が周りと明らかな差をつけられていない証拠なのです。

 

味方が〜トローラーが〜マッチングが〜

と言いたくなる気持ちはわかりますし、実際トロールされたらほぼほぼ勝てないので不満を持つのは当然でしょう。

 

しかしこれだけは言っておきます

自分がうまけりゃランクは上がっていきます

 

「味方下手すぎてランク上がらんわ」

ではなく、厳しい言い方にはなりますが

 

あなたの実力がその階層の人たちと比べて明らかな差が無いから上がらないのです。

 

じゃあその差を付けるにはどうしたら良いのか、ソロブラインド帯ランクには、私が思うランクをスムーズに上げる方法があります。

 

それを

「さっさとブラインド帯を抜ける」カテゴリーで複数回に分けて説明していきます。

 

初回の今回は

ブラインド帯におけるピックに関して説明して行きたいと思います。

 

ブラインドピックの特徴

ブラインドピック最大の特徴はなんでも自由にピックできることではなく

 

敵のピックがわからない

 

ことです。

つまり敵ピックに対してカウンターを取れないのです。

 

ピックのやり方

その中でどういうピックをすべきか。

悪いピック

まず、絶対にやってはいけないことを言う。

           即ピック

これは愚の骨頂だ。ピックの柔軟性がなくなり、味方の士気も下がります。

「いやだってそうしないとキャプテンばっかやらされるし〜」

そんなことは無い。

私は階層6のサブアカウントを所持しているが、ピック開始からしっかりと自分のやりたいロールを示しているとやらせてもらえることも多い。

もちろん、ある程度示して変わってもらえない場合は

ロールを譲ってください

どのロールでも自分の力で勝利に導くことは可能です。意地の張り合いをしてる時間があったらピックを考えましょう。

もう一度言います。勝ちたいなら即ピックだけはNGです。

ではロールが決まった後ですが

  • 各ロールで自分の得意ヒーローを常にピックする

 これもNGです。

VaingloryではPSと同じくらいピックが試合結果に影響します。

つまり味方の構成に合ったヒーローをピックする必要があるのです。

その為にもヒーロープールは頑張って広げましょう。これは自分で努力するしかありません。

 

良いピック

さて、では本題のピックの仕方の説明をします。

ブラインド帯のピックで大切な事は1つです

味方の弱点を補えるようなピック

これです。敵の構成がわからない以上、敵の構成に対して有利が取れるヒーローをピックすることはできません。

だから味方の弱点を補い丸くなるようなピックを心掛けてください。

尖ったピックは刺されば気持ち良いですが、刺さらない場合は一方的に負ける可能性があります。

ではどうやってヒーローを選択するのか

  1. 味方ヒーローと相性の悪いヒーローを想像する。
  2. そのヒーローに対して相性の良いヒーローをピックする

これだけです。

例えば

  1. 味方:ジャングルcpスカイ
  2. 自分頭の中「んー、スカイはアサシン系とバースト系に弱いからそいつらに有利取れるヒーローは..」
  3. 自分ピック「タンキー系のキャリーwpブラックフェザー」

まぁこんな感じです。ブラックフェザーの苦手なタンク系はスカイが得意なのでお互いに弱点を補いあえていますね。

このピックにももちろん弱点はありますが、どうしようもない程の不利なピックには絶対になりません。

もしここで自分がリンゴを選択して敵がタカだった場合は...

想像したくない絵が思い浮かびますよね(笑)

丸いピックとはそういうことなのです。

ヒーローの相性がわからない方は以前書いた記事を参照してください。

 

www.goofy.work

 

これでさっさとブラインド帯を抜けるためのピック講座を終わります。

ブラインド帯はコツがつかめればソロでもちゃんと抜けられます。

その力になれましたら幸いです。

 

以上よろしくお願いします。