【Vainglory】BOTの有利をチームに還元していく方法

味方Mid「おいこら、せっかくファーストタレット折ったのにいつまでファームしとんねん!ドアホBOTぉぉ!!」
結構盛っていますが、これは実際にあったゲーム内チャットです(笑)
僕はこの時キャプテンでしたが、結局味方同士で喧嘩した後ボコボコにされて負けました。

言い方に相当問題がありますが、このMidが言っていることは基本的には正しいです。

チームは味方BOTが有利を取れるように動きます。
それは別にBOTヒーローにイケメンや美女が多いからではなく、
・BOTで作った有利を他のレーンに還元して欲しいから
これにつきます。

よって、敵ファーストタレットを折ったBOTが次にやらなければいけないのはファームを虎視眈々と続けるのではなく
自身が作った有利をガンガン広げていくことなのです。

今回はどうやってBOTの有利をチームに還元していくかについてお話していきます。

sponcered link

BOTの有利をチームに還元していく方法

大前提として、
ファーストタレットを折った後は基本的にはミニオンウェーブを相手に押し付けましょう。
そうすることで敵のTOPはミニオン処理に行くことになるので、自由に動ける時間ができます。

敵ジャングルを荒らす

まずは敵TOPの稼ぎ口を減らしましょう。


こちらがBOTが管理すべきジャングルミニオンです。
敵ファーストタレットを折ったら、敵側の回復ミニオン(画像の右側)を取りに行く動きをしましょう。

あわよくば敵の青バフも狙っていけたらgoodです。

Midへ圧力をかける

Midへのローミング最重要です。
ジャングルを荒らすなんていうのはMidへローミングするついでに行うイメージで大丈夫です。

MidはBOT側ジャングルとTOP側ジャングルの双方にローミングできるロールです。
しかし、Midレーンは距離が短いこともあり序盤そこまで自由にローミングできません

そこで、DPSの高いBOTが加勢してファーストタレット破壊を手伝いましょう。
ファーストタレットが折れるとMidがローミングしやすくなり、チームが一気に機能し始めます

もう一度言います。
タレットを折ったら、まず第一優先はMidへのローミングです!

ドラゴンを取る

もちろんドラゴンも選択肢に入れましょう。
Midタレットを折った後、ゴーストウィングを取ってどこかのレーンにシージしてゴリ押すのが理想です。

TOPとSWAPしてタレットを折りに行く

TOPが敵BOTと相性が悪くつらそうなら、SWAPすることも視野に入れましょう。

BOTタレットを折っている時点で、自分は敵BOTよりも育っていることが多いです。
その状態でレーンSWAPを行うと大抵の場合有利が取れます。

そのままタレットを破壊すれば、ファーストタレット破壊のお金を2回ゲットできますし、同時に敵の赤バフも管理すればミルミル内にお金とレベル差が開いていくのです。
また、味方TOPもBOT側でお金を稼いで生き返ることができます。

ただ、SWAPはコミュニケーションも含め高度な戦術なのでパーティーを組んでやることをおすすめします。

全てのレーンのファーストタレットが折れたら、グループアップ

BOTの恩返しによって、全てのレーンのファーストタレットを折ることができたら、

ここからは積極的にグループアップしましょう。

この時点で普通に集団戦をやれば断然有利です。
理由としては

  • お金差&レベル差で勝っている
  • 負けそうになっても、タレット下に逃げ込む選択肢がある

もちろんそれは敵もわかっているので、ガッツリ当たって来ない場合もあります。

そんな時は、pushしているレーンのセカンドタレットを全員で折りに行きましょう

敵がそれを止めようと当たってきたなら戦えばいいし、諦めたなら折ればいい。
※その間に別レーンを押されることだけは気をつけましょう。

注意:ローミングする場合、長居は禁物

これらがBOTの有利を広げていく方法なのですが、全てに共通した注意点があります。

それは、、

長居しないことです

  • 敵に粘られ、Midタレットが中々折れない
  • 敵Midに上手く圧力をかけられず、にらみ合いの膠着状態に

こんな時はさっさとBOTに戻って出直しましょう。
時間の無駄です。

そもそもBOTはチームで一番お金を稼がなければいけないロールです。
にも関わらず、Midでうろうろして取れたはずのcsを逃すのは非常にもったいない。

という訳で、「あ、このローミング失敗だな」って思ったらすぐに切り替えて次の行動に移りましょう。

sponcered link

最後に

いかがでしたでしょうか。

皆さんがBOTをやることになった時に少しでもお役に立てましたら幸いです。

以上よろしくお願いします。

sponcered link